【割烹居酒屋 和tanabe(わたなべ)/静岡市駿河区】静岡駅近!高級感と気軽さを兼ね備えた最高の飲み屋さん

静岡市駿河区

割烹居酒屋 和tanabe(わたなべ)とは

静岡駅南口から歩いて2分程の場所にある飲み屋さんです。「割烹居酒屋」という店名の通り、割烹料理店のような高級感もありながら、居酒屋のように気軽に立ち寄れるのが魅力です。

【こだわりポイント】
◎数々の賞を受賞している「西尾商店」の出汁をベースにしたオリジナルブレンド出汁。
◎山梨の銘柄鶏「信玄鶏」を使用。
◎信玄鶏と相性の良い、日本酒のような味わいの山梨ワイン。
◎店主こだわりの珍しい日本酒。

外観

外観の写真を撮り忘れてしまいました…。カプセルインシズオカという建物の2階にあります。静岡駅南口を降りてすぐの右角に見えるセブンイレブンを右折し、2分程まっすぐ歩くと左手に見えてきます。

店内

座席はカウンター席、テーブル席、個室を含め全24席です。最初はちょっと敷居が高いような雰囲気も感じますが、店主がとても気さくで、1人で入っても楽しく飲めますよ♪

角の特等席では焼きを目の前で見ることができます。ライブ感!

実食!

まずはアサヒスーパードライとお通しで乾杯!

1品目は生しらす(980円)。しっかり元気のある(?)美味しいやつです。

この日は団体のお客様で混んでいたのですが、「提供が遅くてすみません」とサービスでいぶりがっこチーズを出して頂きました。配慮が行き届いていて感動!!

お次はねぎま串(税込418円)です。山梨のブランド鶏「信玄鶏」を使用したお店の一押し。ぷりぷりでとても美味しい!

こちらは和牛つくね(税込715円)です。牛肉のつくねって珍しいなあと思い注文してみました。味的にはすき焼きを彷彿とさせるような感じです。食感はハンバーグかと思いきやしっかりつくね!食べごたえもあって良き!

この日は日本酒を飲んでいたので、お供のエイヒレ炙り(税込715円)。炙りの香りが良くてぱりっとした食感が美味しかったです。

次はさんま焼き(1,300円)。尻尾の方は友人が食べています(笑)一見焦げているようにも見えますが、本当にちょうどいい焼き加減で美味しい!!

お酒を飲むときは必ず頼むもも唐揚げ(税込748円)!こちらも「信玄鶏」を使用しています。少し小ぶりですが、その分カリカリ感が倍増!

お次は手羽先(税込638円)!2つセットです。カリカリジューシーとはこのこと!炭の香りも最高です。この日の個人的No.1です。

最後は折戸なす鶏そぼろあんかけ(780円)です。最後は優しいのが食べたくなる!ナスがとろとろなのにちゃんと食感も残っている感じがして好きでした。あんかけは、何の味かは分からなかったけれど絶対家庭では食べたことのない和風の味で超美味しいです。

そしてこの日に飲んだ日本酒たちです。1杯目は清水の地酒「英君」のひやおろし。辛口で癖のないすっきりした味です。ちなみにグラスは100CCです。

2杯目は同じく英君の、2022年先行試験醸造酒うすにごり生。癖のない甘口です。

3杯目はメニュー外から店主のオススメ「ちえびじん純米吟醸 生熟 八反錦」。大分県の地酒ちえびじんの秋の限定酒です。フルーティーな感じかな?(この辺から酔ってきました。)

4杯目は、我が地元藤枝の「初亀 純米大吟醸」です。IWC2022の純米大吟醸部門で538本の頂点となった素晴らしい日本酒!酔っぱらって飲んだのが勿体ない(泣)

店主の男性が本当に気さくな方で、どんどんお酒が進んでしまいました…!私がメニューを見て悩んでいると、「次はこれがオススメですよ」とお声掛けを頂いたり、ベストタイミングでお冷を頂いたりと、配慮が完璧でした✨これは通っちゃうなあ!お料理もお酒も雰囲気もとても良いお店でした!

オススメポイント

  • 「割烹の高級感とお料理の質」と「居酒屋の気軽さ」を兼ね備えた名店。1品1品のクオリティが高い!
  • 店主セレクトの本当に良い日本酒が勢揃い。
  • 明るい店主の人柄で常連になること間違いなし。

お店の情報

お店の場所

詳細

店名割烹居酒屋 和tanabe
住所静岡県静岡市駿河区南町2-24 カプセルインシズオカ2階
営業日水、日曜定休、その他不定休あり
17:00~23:00(L.O22:00)
駐車場なし(近隣コインパーキングあり。提携駐車場なし。)
特記事項お昼は完全予約制。法事など特別なシーンのみ10名~(人数用相談)。電話で受付。
電話番号:054‐204-7431
HPhttps://kappouizakayawatanabe.owst.jp/
営業日、営業時間などは変更となる場合がございますので、ご来店の際は予め店舗への確認をお願い致します。

コメント

タイトルとURLをコピーしました